学びたいこと、夢、無限大スタート!

岡山龍谷高校は、年間を通して楽しい行事、学校生活の毎日もワクワクがたえない、

そんな楽しくすこやかに過ごせる学校です。これからの夢一緒に応援します。

2017年度 年間行事予定

5

4

10

5

21

行 事

始業式・入学式

特進新入生補習日(7日まで)

本願寺研修(22日まで)

行 事

6

12

たっちゆあは〜と(ボランティア清掃)

13

花まつり、保護者会総会、修学旅行説明会

22

中間考査(24日まで)

行 事

2

英語検定一次

7

芸術鑑賞

8

体育大会

9

振替休日(5月13日分)

10

サービス接遇検定

16

漢字検定

17

ニュース検定・秘書検定

24

数学検定

7

行 事

8

2

ビジネス文書検定・英語検定二次

10

期末考査(13日まで)

14

授業日(19日まで)

21

終業式

行 事

3

AED講習会

10

振替休日

22

授業日(30日まで)、漢字検定

10

9

行 事

1

始業式、合唱コンクール

2

藤波祭(3日まで)

4

振替休日(9月2日分)

行 事

6

生徒会役員任命式、英語検定一次

10

中間考査(12日まで)

20

漢字検定

5

振替休日(9月3日分)

24

情報処理検定

29

生徒会役員選挙

26

球技大会

28

2年生保護者進路ガイダンス・修学旅行説明会

11

行 事

4

サービス接遇検定

5

英語検定二次

12

行 事

11

数学検定、秘書検定

17

ニュース検定

3

修学旅行出発(11日まで)

※コースによって日程は多少異なります。

21

たっちゆあは~と(ボランティア清掃)

6

授業日(19日まで)

22

マラソン大会、報恩講

22

終業式

26

ビジネス文書検定

28

2年生 期末考査(12月1日まで)

30

1・3年生 期末考査(12月5日まで)

1

行 事

5

特進冬季補習

2

9

始業式

19

英語検定一次

29

3年生 学年末考査(31日まで)

行 事

9

漢字検定

10

秘書検定

12

振替休日

3

15

白印忌

17

数字検定

18

英語検定二次

行 事

1

卒業式

6

1・2年生 学年末考査(9日まで)

12

授業日(16日まで)

19

修了式

※雨天や時期による事情にて若干変更を行う場合があります。

ページトップへ戻る

岡山龍谷高校での3年間。

様々なイベントがキミを成長させてくれる‼

体育大会

学年の枠を越えたブロック対抗。

生徒一人ひとりが自分の競技に熱くなるだけでなく、応援などクラスの枠を越えて団結できる体育大会となっています。

2017年 体育大会レポートはこちら

修学旅行

岡山龍谷高校では全科・コースで海外への修学旅行を実施しています。

異文化の中で「感性」を磨くとともに、かけがえのない思い出を作ることができます。

藤波祭(文化祭)

模擬店や研究展示、部活動の発表などを行って大盛況の文化祭でした。

2017年 藤波祭(文化祭)レポートはこちら

合唱コンクール

クラス一丸となって望むことができる一大行事のひとつ「合唱コンクール」。 全てのクラスが緊張した面持ちで精一杯の力を出し切り、見ごたえのある行事となっています。

2017年 合唱コンクールレポートはこちら

ページトップへ戻る

岡山龍谷は、未来の地球環境を考える教育活動を推進しています。

本校では、ASPnetを活用して、世界中の学校と生徒間・教師間で交流し、情報や体験を分かち合い、地球規模の諸問題に対処できるような新しい取り組みを実践しています。「環境教育の推進」「異文化理解・国際理解」「ボランティア活動による地域協力と国際理解」「地球規模の問題に対する国連システムの理解」の4つの柱を中心に、科・コースの特性に応じて活動しています。また、ユネスコの理念や世界遺産について考えを深めることにより、世界が抱える紛争問題や開発・環境問題、また多文化理解などを様々な視点から学んでいきます。

ユネスコスクールとは

持続発展教育(ESD)とは

本校の取り組み

ユネスコ・スクール・ネットワークは、学校での実践を通じて平和や国際的な連携を促進することを目的として設置されました。ユネスコ・スクール加盟の高校は10校(平成20年7月末現在)あり、近隣では広島大学附属高校が認定されています。ユネスコ・スクールの詳しい説明はこちら(文部科学省ホームページ)からご覧下さい。

ESDでは、持続可能な社会づくりのための担い手づくりを行っていきます。環境問題、国際理解教育などの持続可能な発展に関わる諸問題に対応する個別の分野にとどまらず、環境、経済、社会の各側面から学際的・総合的に取り組みます。

 

白石島ESDプログラム「島の未来は日本の未来」に参加

7月に白石島ESDプログラム「しまの未来は日本の未来」に参加しました。

この行事は岡山大学大学院環境学研究科の小野芳朗教授が推進している、「白石島プロジェクト」と連携した環境プログラムです。

島の歴史や現況について学習した後に、トレッキングをしながらの遊歩道整備などの体験活動に参加しました。白石島の課題や良い点を歴史的視点ふまえて見つけ、今後も白石島の課題点などを見つけ、改善方法を考えていきます。

 

地域の環境問題に

取り組む

「笠岡清掃隊」

「笠岡清掃隊」として結成したチームで、市内の美化活動に取り組んでいます。美化活動の中で、集めたゴミの分析なども行い、近隣地区の環境問題についても理解を深めています。また、小学校や学童保育施設での出張授業も行い、環境に対する意識を地域に広げる活動も行っています。今後も活動を継続し、より発展的に環境問題に取り組んでいきます。

 

「模擬国連全国大会」

に出場

11月に国際理解教育の一環として、第二回模擬国連全国大会に出場しました。模擬国連とは1カ国の大使として国際会議をシミュレーションすることで、国際問題の理解・検討を行う活動です。 全国大会では、「子ども兵に関する問題」についての討議を行い、国際問題に対する理解を深めることができました。また、同時に現実の政治の難しさを体感することもできました。今後は今回の活動をもとにして、さらに深く国際問題についての考察を行っていきます。

ページトップへ戻る